屋内用自立タイプ


屋内用自立タイプのデジタルサイネージは、

公共施設、百貨店、ショッピングモール、ホテル、結婚式場などで活用されております。

案内情報、サービスや商品の情報をスピーディーかつ多彩に表現できるツールとして人気があります。

紙媒体では費用と更新作業に時間がかかっておりましたが、コスト削減、リアルタイムの情報更新が可能です。

 

STAR-4201 
  [42インチ 400カンデラ]

USB再生

仕様

強化ガラス

仕様

屋内型の定番タイプ。屋内施設での案内板に最適です。

#オプション

  • アンドロイド仕様に変更可能
  • タッチパネル仕様に変更可能

販売価格  365,000円(税別) ※別途送料がかかります。  

5年リースの場合は 月々 7,600円(税込み)

■設置事例…三井・デュポンポリケミカル様 千葉工場内 製品展示室             山野楽器様(展示会場)


STAR-4202
  [42インチ 450カンデラ]

USB再生

仕様

強化ガラス

仕様

屋内型の定番タイプ。屋内施設での案内板に最適です。

#オプション

  • アンドロイド仕様に変更可能
  • タッチパネル仕様に変更可能

販売価格  385,000円(税別) ※別途送料がかかります。  

5年リースの場合は 月々 8,000円(税込み)

■設置事例…日本橋 三越本店様                   東京・丸の内 COTTON CLUB様(定期契約レンタル)