サンケン電気様
-鹿島建設研究棟新築工事事務所内-

建設業界では電子黒板が注目を浴び、導入が活発に行われています。

効率の良い作業に一役かう、頼りになるアイテムです。

今回は65インチ STAR-6500 AHD  電子黒板「建ボー」を納品させていただきました。


経緯

工事現場では、工程会議等で使用する資料を印刷して使用しておりました。
図面を確認するには小さいので、必要に応じ拡大して確認を行いたい-現場での切なる要望でした。

大型プリンターでの出力は時間もコストもかかる…

課題としては
「大きく映し出す」
「図面への直接書き込み」
「変更になった内容の即時共有」等、

とにかく1台で3役以上の便利な大型モニターは無いかとお探しのところ、全ての機能を備えた電子黒板をご提案いたしました。


便利な使い方

日々、安全確認重視の工事現場では工程会議が大なり、小なりと毎日行われています。


都度「図面」を大きく印刷してホワイトボードに貼ったりと手間がかかる、雨が降るなか直接作業現場で「図面」確認をする場合、印刷された紙では濡れて破れてしまう-この様な状況を改善したいと言う要望がありました。

弊社が提案したのが、建設現場専用電子黒板「建ボー」でした。
55インチ、65インチ、75インチ、86インチとラインナップがそろっています。
今回はその65インチ「建ボー」に
①職員が使用しているタブレット端末の映し出し ②お手持ちコンピューターの簡単接続 ③「建ボー」単体でのインターネット接続して使用を実用化しました。


上記、①②③に関しては、工程会議中に直接「建ボー」に「指示内容」を書きこみが出来る以外に、その内容を静止画化して会議に参加しているメンバーのスマートフォンなどの端末に送れる様にしました。※内臓されているQRコード生成ソフトを利用
「建ボー」は4K対応なので、送られて来たデータを各端末で拡大してもクリアに確認する事が出来ます。
※3,840×2,040ピクセルの高解像度
  
 パソコンで工程会議をする場合は「建ボー」2台で1画面化する様にしてます。

導入環境について  
※準備中 

お問い合わせ

展示会やイベントにデジタルサイネージをご利用しませんか?
デジタルサイネージのレンタルに関するお悩み事やご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。