鹿島建設株式会社様
-浜松町二丁目再開発事業 現場事務所内-

現場事務所内にコミュニティースペースを新規に開設されました。
使用目的は社員ミーテング強化、職長会議、納品業者とのミーティングでの活用です。

タッチディスプレイをご要望されました。納品台数も9台。
製品を別々に設置するのでは無く、一箇所に設置して活用したいとの事で今までにない斬新な活用スタイルを完成させました。


導入の経緯

お客さまからの用途に関するヒアリングでは、まずはインターネットに接続できるサイネージを設置したいという事でした。建設現場内の状況をwebカメラで監視したいということがご希望でした。

またサイネージでディスプレイ上繋げたパソコンを操作したいということでした。

最大で24人が着席可能な広い会議スペースの壁面に3台3列を設置。
9台中の上段3台は、webカメラとリンクさせる事で建設現場内を24時間監視できる仕組みです。

中段と下段の6台には、パソコン操作用のHDMIケーブルと USBケーブルが装着されてます。

例えば6名参加の会議では、各々のパソコン6台全てを6台のタッチサイネージに映し出しながら進行してます。


導入後の成果

特に、現場の写真及び図面など詳細を説明する際に非常に便利に活用されているそうです。

 

また、パソコンを持参しなかった場合に置いても、設置された43インチタッチサイネージ内に各種オフィスファイルを開く事が出来るアプリがインストールされているので本当に助かってますとの事でした。

 

今回の43インチタッチ式デジタルサイネージは「Ethernet」でオンライン化を実現しております。

Wi-fiなどの受信も可能です。

但し、Bluetoothの使用は出来無い機能にしてます。

 

導入環境について

お問い合わせ

展示会やイベントにデジタルサイネージをご利用しませんか?
デジタルサイネージのレンタルに関するお悩み事やご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。