国内化粧品メーカー様
-Koh Gen Do様 新丸ビル店-

麻布店同様、プロモーション放映用のデジタルサイネージを導入されました。

設置されている既存の看板を取り除き、サイネージ看板を「着せ替え」したいというご要望でした。

イメージを統一した設置に力を注ぎました。

導入の経緯

既存看板の施工資料が少ない状況であったため、現地で職人さんと調査しながらの施工作業となりました。

設置施工時間は閉店後の夜間1日ということで、大変緊張感ある現場でした。

既存看板の外側については現地調査時に仕様状況を把握することができましたが、内部構造の調査は職人と当日に慎重に現場での対応となりました。

現場を熟知したサイン業者さんがあらゆる事柄を想定し、様々な施工道具を事前に準備し対応していただいたため、完璧な「着せ替え」が出来ました。


導入後の成果

弊社もこれまでに多数のいろんな現場を経験させていただき、現地調査のコツを日々学んでおります。

施工会社が必要とする「情報」をピンポイントで収集し、的確に伝えられる様になり呼吸のあった設置作業が行えるようになりました。

 

それは即ち、工期の短縮によってお客様の費用面でのご負担軽減にもつながることと自負しております。 

導入環境について

お問い合わせ

展示会やイベントにデジタルサイネージをご利用しませんか?
デジタルサイネージのレンタルに関するお悩み事やご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。