千葉都心イルミネーション実行委員会様
-ChibaCityウィンターイルミネーション-

これからの新しい社会生活の時代に向かい「希望と力強さ」に満ちた幕張新都心のシンボルとして、あわせて全ての感染症対策に取り組まれている、医療従事者、介護従事者、社会インフラを支える人々に感謝をこめ、それらを象徴するイルミネーションを企画が決まりました。「青の灯台」で協賛企業を紹介するサイネージを提供させていただきました。

導入の経緯

第30回千葉都心イルミネーションルミラージュちばの協賛企業紹介用にサイネージを活用したいと言う事でご相談をいただきました。

今までは「立て看板」に協賛企業名を掲示しておられたようです。

デザイン性のある看板ではなく、主に文字だけで協賛企業を紹介しておられました。

今回デジタルサイネージを導入する事で、協賛企業の紹介をデザイン的に表現し表示する事ができました。

協賛企業様もインパクトのある案内表示に大変満足されていました。

https://www.chibacity-ta.or.jp/illumination


導入後の成果

「イルミ灯台」を製作された工芸社様へ、専用設置台等を事前にお渡ししミーティングをした事で、サイネージを見事に「イルミ灯台」に一体化させる事が出来ました。

昨年新調した「工事現場用単管専用ブラケット」は、色々な現場で効果的に利用しています。

「工事現場用単管専用ブラケット」は「作り物の架台」と相性がとても良い事がまた実証されました。

ブラケットを使用する事で、重量感のある屋外用サイネージをどこにでも設置できます。(55インチサイネージの重さは70㌔程度)

導入環境について

お問い合わせ

展示会やイベントにデジタルサイネージをご利用しませんか?
デジタルサイネージのレンタルに関するお悩み事やご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。