工事現場での朝礼看板サイネージ
-大手建設会社様-

大型デジタルサイネージ 4面マルチ(110インチ相当)
建設会社様からのご依頼で、工事現場の朝礼看板専用台への設置をお考えとのことでした。

工事現場は何よりも「安全第一」。
当日の作業工程、細かい図面を大画面で確認を行い全作業員が認知できるようにしたいとのご要望でした。

 ✔導入の目的
  作業情報を全作業員が画面で認知できるようにしたい

 ✔導入の決め手
  屋外でもクリアな画質の大画面

 ✔得られた効果
  ipad連動で図面を共有し、作業員への周知作業の正確度が向上


導入の経緯

建設会社様が朝礼時に作業員が工程スケジュール、安全項目などを目視出来るよう大画面のパネルを設置したいというご要望でした。

当日の作業工程の確認、図面を拡大提示しながらの安全確認を徹底したいということでした。

クリアで大画面という課題でしたので、55インチを4面繋げて大画面サイネージを完成させました。

現場は強い日差しと砂ぼこりなどが舞う過酷な状況でしたので、それに耐えうる環境を整えました。


導入後の成果

輝度(ディスプレイの明るさ)が2500cd/㎡の55インチパネルを4枚使用し、110インチのディスプレイを完成させました。(一般家庭にあるテレビは350 〜 500 cd/㎡ほど)

防塵、防水のため保護筺体もオリジナルで制作し、安全を第一とする現場に適した製品に仕上げました。

ipad と連動させることにより簡単に画面を拡大できるので、詳細部分の確認にたいへん役に立っているとのことです。

細部を目視できるのでその場で質疑応答ができるようになり、大勢の作業員の集中度が増したそうです。

「中礼」時も活用し安全作業に貢献しています。

導入環境について

お問い合わせ

展示会やイベントにデジタルサイネージをご利用しませんか?
デジタルサイネージのレンタルに関するお悩み事やご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。