単管を利用したLEDビジョンの設置
建設現場の朝礼看板をデジタルサイネージ化

建設現場の朝礼看板にLEDビジョンを採用いただきました。工事期間中のレンタル設置で、朝礼時には作業の流れを共有、その他の時間帯では天気予報やリスク回避の情報を流し、現場の安全に寄与しています。

タブレットとの連動(ミラーリング)ができるため、大変利用価値が高くスピーディな情報共有を可能にしました。

✔導入の目的 大画面での作業情報の共有


✔決定要因 スピーディーな情報提供


✔得られた効果 山間部特異的な危険リスクを回避する注意喚起、情報共有


単管を利用して大画面を設置

現場の朝礼看板は主に単管を利用して組み立てられることが多く、弊社のLEDビジョンも単管に設置できるようにフックを用意して取り付けを行いました。

現場によっては朝礼会場を移動することもあり、単管フックで取り付けすることで移動にも対応できるように工夫をしました。


山間部の荒天にも対応

使用したLEDビジョンは防塵防水対策をした屋外用のLEDビジョンです。雨天はもちろん、雪や粉塵が舞う環境でも安定した稼働をすることが特徴です。

緊急時にはこちらのLEDビジョンにも注意喚起や退避勧告をリアルタイムに行い、作業員さんたちの安全を守ります。


大画面で見やすい情報共有を実現

採用いただいたLEDビジョンのサイズは横幅が2m、縦幅が1.5mとかなり大きな画面になりました。遠くからでも表示内容が見えやすくなっています。

また、LEDビジョンを採用したことで直射日光を浴びでも視認性が高いことも特徴です。


お客様の声

今までは作業内容や情報の共有について細かい理解を得られなかった部分があったが、大きな画面でタブレットをミラーリングすることでより高い理解を得られるようになりました。

また、情報をスピーディに可視化することで現場の安全が保て、トラブル削減にも役立っています。


ビザテックでは多数の朝礼看板用LEDビジョンを導入しており、様々な経験から現場にマッチした製品やシステムを提供することができます。

導入環境について  

お問い合わせ

デジタルサイネージ、LEDビジョンに関するお悩み事やご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。