集客用案内掲示看板
-システム会社様-

広大な 「アクアマリンパ-ク内」の一角に在る、潮目の駅(旧小名浜美食ホテル)の集客のため、新たにサイネージを2台導入させていただきました。

 ✔導入の目的
  新設施設への集客のための情報掲示

 ✔導入の決め手
  過酷な設置環境への対応

 ✔得られた効果
  万全な対策を講じたサイネージの導入で安全運用


導入までの経緯

福島県いわき市小名浜にある小名浜美食ホテルという観光施設。令和元年9月に潮目の駅としてリニューアルオープンしました!
https://www.bishokuhotel.com/
福島県の6次化食品、いわきの浜の名物、地物野菜などを集めた地産地消のうまいものが勢ぞろい、また、海を見ながら、地元の美味しいものをより多くの人たちに堪能してもらいたいというコンセプトで新設されました。

納入先は太陽の陽射しを1日中受け、すぐ目の前が港と言う事で「耐熱・塩害・強風」に耐えうるサイネージのご要望でした。

耐熱仕様のため、事前にサイネージ製造メーカーに「熱逃仕様」を依頼しました。
またサイネージの筐体を塩害防止の為の特殊コーティングを施しました。
設置場所は海沿いで強風環境にあるため、アンカー設置にしました。土台から構築して芯が長く、πの太いアンカーボルトを8本使用して強固に固定を施しました。
湿気対策として「温感ヒーター」もサイネージ内に設置しました。


導入後の成果

塩害対策もさることながら、強風に耐えうる為の設置強度計算を風速50mを想定して筐体ケースを製作しました。

並びに使用するアンカーに関しても具体的なπを算出してもらい準備しました。

お客様の特殊な設置環境を踏まえ、対策を強化した作業でした。

お客様には詳細に渡っての対策にご満足いただきました。

導入環境について  

お問い合わせ

デジタルサイネージ、LEDビジョンに関するお悩み事やご相談などお気軽にお問い合わせ下さい。